読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

影式マスターとAAの心境の違い

どうも、皆さんこんにちわ

 

マスター底辺界のインセクター羽蛾です

 

f:id:tonononn_0432:20170313111517j:image

 

さぁ、と言うことで今回は影が思ったAAだった時とマスターになった今だから思う心境の違いを紹介します

 

数ヶ月前までAA界の海馬瀬戸だったんですが、マスターになった瞬間にインセクター羽蛾になったんですよ😞

 

f:id:tonononn_0432:20170313111549j:image

 

AAの内は勝って早くマスターになりたいと言う気持ちが強く相手をボロクソいうことがあります。

 

特にAA3の時は地獄でマスターにボコされて

 

勝ったとしても切断厨がいて

 

マスターになにかを言っても『マスターに来てから言おう』うん

 

みたいに軽く葦らわれ、正直AAの方が強いんじゃないのか?と思う時もありました。

 

その為ツイッターなどでツイートする人もいたようです。

(自分は過去大物芸能人相手に大炎上を起こしてしまい、800rt、50引用rt、200いいね。を貰うなど最悪の経験をしたのでシャドバ界では静かにマスターの底辺をパトロールしようと思います)

 

ですがなんと自分は幸運なことに紅月というチームに引き抜かれました!

 

そしてここで同じチームに在籍していたなぎちゃんとどちらが先にマスターになるか勝負することになったのです!

 

この時のモチベーションは勉強大好きな人がひたすらテスト勉強をする並みにシャドウバースをしていました。

 

こう考えるとチームと言うものは素晴らしい!☺️☺️☺️

 

そして、やっとの思いでマスターになり調子に乗っていたAA界の海馬瀬戸こと影はとりあえずマスター1人倒しとくかと思い

 

ランクマッチに潜り込むと………

 

そこには、なんとあの有名チームに在籍するあぐのむ/SVGさんでした!!

 

正直もうこの時点で自分はマスターの初戦で有名な方を倒したらマスターのことボロクソ言おうと考えてました。

 

ですが!!なんと言う力の差!

 

AA界の海馬瀬戸もどきVSマスター界ジャック・アトラスをしてるようでした。。。

 

結果は見事フルボコボコ👊👊👊

 

ここでAA界で調子に乗ってた気持ちは一気に吹っ飛びました。。大変申し訳ない気持ちで一杯でしたね。

 

なんであんなに大口叩いてたのか意味わからなくなりました。

 

 

 その頃大魔王なぎちゃんはこうなってました…

 

f:id:tonononn_0432:20170313112536j:image

 

これは実力の差を本当に知りました…

 

こんな実力差をチーム内で感じると

 

心境が色々変わってきますね笑

 

自分はAA対の間はしあんさんのエルフにだいぶ助けてもらいました。

今でも尊敬してます。

 

と言うことで今回は影式マスターとAAの心境の違いでした。

 

長文お読みいただきありがとうございました😊

ウイング杯グランプリとそのデッキ

ウイング杯グランプリ出てました 

コントロールロイヤル3-2

テンポよりOTKエルフ3-0

 

1回戦
ロイヤルVSドラゴン ◯
エルフVSドラゴン ◯

 

1戦目のドラゴンは疾走ドラゴンでフォルテが並びコンロで手札に除去手段がないと思ってたらゴブリンスレイヤーとかいう最強カードを手札に持っていて危なげなく勝つことができました。

 

エルフは文句なしです

 

準決勝
ロイヤルVSネクロ ×
ロイヤルVSビショップ ◯
エルフVSビショップ ◯

 

1戦目は2378ネフティスでモルディガイが除去できずその間に決めることができなかったので勝ち目なしでした。

 

2戦目はアルベール10点で勝ちました。

 

3戦目は正直負けたと思いました。。。

なにが起きたのかというとテミスで盤面処理されたのち10ターン目にセラフを出されできる限り削ろうとセルフィンの号令やらで11点くらいまでは削ったのですがどうせブーストされて終わるのかと思いきや!?

 

なんと相手がブーストカードをなにも持っておらず栄光のセラフになった次のターンにOTKして勝ちました。奇跡です

 

決勝
ロイヤルVSネクロ ×
ロイヤルVSロイヤル ◯
エルフVSロイヤル ◯

 

1戦目のロイヤル対ネクロはアグロネクロと分かっていたにも関わらず立ち回りが下手くそ過ぎてファントムハウルケアができずに散りました。。。

 

2戦目はパンダ🐼式ロイヤルと分かっていたのでひたすら序盤は歴戦のランサーや一振りやジェノで耐え終盤はフロントガードおじさんとかで耐えて相手が手札0になった瞬間リタイアしてくれました。

 

3戦目は盤面を出しつつリザを出しまくって天使やリリエルケアを欠かさずプレミのほぼない試合でした。

あの時は正直ゾーンに入ってました^_^

 

f:id:tonononn_0432:20170306101422j:image

 

そして今回使用したデッキは画像の2デッキです

f:id:tonononn_0432:20170306101518p:image

 

f:id:tonononn_0432:20170306101544p:image

 

気になるカードだけ解説

《コントロールロイヤル》

・3コスのシールドエンジェル。なぜ採用したのかを簡単に言うとビショップの2コス、スネークプリーストが強いのに対してそれならシールドエンジェルも3コスながら強いのじゃないか?と思い入れました。

最近環境デッキにくるのが、ドロシー、アグロヴァンプ、アグロネクロ、パンダ式ロイヤルなどでしょう。

この4つのデッキは除去手段があまりありません。それでも一番除去手段があるパンダ式ロイヤルでも先行にシールドエンジェルを出すことにより一振り1回とルーパー1パンチしないとシールドエンジェルが倒れることはないです。

その間に体力はだいぶ残るのでエミリヤのゲルトやらで防御を並べれば有利マッチになります。

 

・5コスゴブリンスレイヤー

これは男のロマンでした。ウイング杯までランクマッチはひたすらこのデッキ使っていたのですが唯一キツイのがフェイスドラゴンのフォルテなどの攻撃されないカードを旋風刃以外での全体除去がないことでした。

なので男のロマンで1枚入れてみたら見事に1回戦目にフェイスドラゴンに当たり上手く2体除去することができました。

愛してます♡

 

《OTKエルフ》

 

・こちらはあまり言うことがないと思ったのですがやっぱ2コス以下の量気になると思いますよね。

2コスリザは上記で説明した通り4つのデッキでの除去手段があるのですが序盤で盤面を取りつつダメージテンポを取ることによりOTKしやすくなると思いました。

またメイ、リザ、リノこの3つならばゴブでの回収はどれも強いと思います。

また超越ウィッチなどの勝率もリザを入れたことにより格段に上がりました!

是非試してみてください^_^

 

長くなりましたがこれで終わります。

ウイング杯グランプリ主催ツバサさん本日はありがとうございました。

 

 

マスターの底辺が考るマスターの形編

 

影です

 

学校から現実逃避してる内にマスターになるが単位が危なかった影だよ

 

2月9日には紅月というホモリーダーに集いし精鋭を集めたアマチュアチームも作成しました。

 

(てか、ホモがリーダーとかマジ怖いです。。。毎日震えてます)

 

シャドバやってないけどホモモ率いる紅月に興味ある方は紅月リーダーホモ…トノノさんに一言言って頂ければ男女関係なく入れると思いますよ。

 

自分もホモモさんがホモに好かれるように女の子にモテたい。。。

 

女の子といちゃいちゃリア充してみたい!

 

というわけで今回は

【形から入るマスター編】

 

です。

______________________________________

 

1)気持ちから入ろう

 

まず気持ちからマスターになりましょう

 

・俺は最強だと思う

マスターランキングとか載ってる方達は、基本的に自分のこと最強だと思ってます。

うちのリーダートノノさんもそうです。

 

最強だと思えば負けた時も「俺最強なのに俺に勝つとかこいつシャドバプロのニートかよ!」って思うことができ相手を基本的にニート扱いできるので負けてしょうがないと思えます

《自意識過剰になり過ぎないように注意》

 

2)例の物を揃えておこう

 

マスターランキングに載ってる方は基本的に自分好みの〝ブツ〟を揃えてることが多いです

 

f:id:tonononn_0432:20170305002347j:image

 

代表例としては〝綾鷹〟などの喉を潤す飲み物などです。

飲み物ならなんでもいいんです!

コーラ、ファンタ、とかです

 

 

 f:id:tonononn_0432:20170305002535j:image

 

〝ガム〟などを噛みながらなシャドバのオンライン大会をやるプレイヤーさんもいるみたいですね。

現にプロ野球など見てもガムを噛んでる人はホームランなど多いですよね!ね!ね!ね!

 

3)念を唱える

 

マスター仲間入りした影くんが言ってました。(名言です) 

「シャドバと言うゲームはデッキによって先行、後攻で相性差があるから自分が使うデッキの相性がいい先行後攻を必死に念じよ。そしたら必ず神が味方する」と…

 

この名言を聞いてみるとシャドバはプレイングやブツだけではなく神をも味方にする念を唱えることも大事ですな。

 

自分もそのおかげでマスターに上がることができたのだと思います。

(学校の神に必死に念じましたが単位はそう簡単に貰えないので努力しましょう。)

 

4)スリーブ選択

 

シャドバと言うゲームにはスリーブ装着ができるんですよね。

そこでなんですが、詐欺師の能力を働かせましょう!

 

エイラのスリーブが出てるんですが、陽光のデッキにエイラのスリーブを付けているとエイラなんじゃないか!?

と思い手札チェンジをしてくれることがごく稀にあります。

 

ですが、そのごく稀に起きる現象こそがマスターを形から入るのが大事なんです!

 

アルカードゲーム、遊戯王ヴァンガード詐欺スリーブ使ってる人が多過ぎて人間不信になること多いですよ。。。

 

ですがスリーブをちゃんと軸通り装着してる人はカッコいいです、絶対モテます!!

(保証はできません)

 

5)まとめ

 

これらのことを行うと自然にオンライン大会やJCGの大会に優勝することがあります。

その時はドヤ顔をツイッターで表現しながら

 

最後はデッキのスクショを撮り
「優勝しました。使用は△△です。」
Twitterで呟けば形から入るマスターの完成です。